<< 【チロリアンテープが入荷とその使い方】 | main | 【商品入荷 遅延のお知らせ】 >>
2017.09.11 Monday

スポンサーサイト

    

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.19 Tuesday

『モモコのタイ料理教室 in 関西』 開催のお知らせ

    

 こんにちは、ラフエイジアです。

梅雨ですって。というか、今日台風なんですけど。
外の雨がじゃんじゃん降って、風も結構ノリノリで吹いててね。
もちろんこんな時にお客さんなんて来ないですよね。

でも、何だかんだ電話のお問い合わせとか出荷作業とかがあったりして、閉めるわけにもいかず。
この天候では撮影も出来ず、しょうがないから業務日報でも…いやそんなモチベーションではないです。
もちょっとだけ上。

ショップに洋服がまた入荷しています。


 

ラフエイジアではめずらしいボーダー柄。イレギュラーなカッティングと、ボーダーがハンドペイントの
ようになっています。
黒のスリムパンツと合わすとモードっぽく仕上がります。
実際、お客さんでいい感じに着こなしてくれた方がおりました。良かったですね。

右は絣のようなプリントドレスです。色合いがいいですね。もう一色グリーンベースもあるのですが、
こちらもなかなかいい色。

**   **   **   **

で、お知らせです。

ラフエイジアでこの度、タイ料理教室やります。



いや、もちろん私たちが教えるわけではありません。

先生はmomokomotionこと、我らがモモコ先生。→facebook



バンコク在住7年半 歌って踊るタイ料理の先生、です。

もともと、モモちゃんは姉マリコがバンコク在住時代のお友達。同じアパートメントの向いに住んでいました。
私もかつてバンコクに行ったとき、何度かご一緒させてもらいました。

何かね、そのアパートメントというのがとってもおしゃれで、住んでいる人々がそれこそミュージシャン
だったり、アーティスト、デザイナー、クリエイターとか白人も外国人も色々な人が住んでいて、当時
のへなちょこの私にはもう、憧れにしかうつりませんでした。

それぞれ好きに壁を塗ったり、誰かがどこかの国から遊びに来たと思ったら、出て行ったり。

何だかとても自由で素敵だったんです。
バンコクは特に色んな意味でボーダーラインが無いというか、外国人にも住みやすいんでしょうね。

そんな二人が前回の買い付け時にバンコクでビール片手にノリで企画した料理教室。
いやいや、料理は本格的!
グリーンカレーに揚げゆで卵のタマリンドソースがけなど普段目にする事のないような材料や調味料
を使って、じっくり五感で楽しんでみませんか。
結構みっちり教えていただけるみたいです。



とはいえ、ラフエイジアらしく(?)ゆるい感じでわいわい出来ればいいと思っています。
肩肘張らずにみんなであーだこーだ言いながら、美味しくいただきましょー。

申込みはお電話かメール、FAXで受け付けています。

件名に「モモコのタイ料理教室in関西 参加希望」
・名前・ご住所・電話番号(すぐに連絡がつく番号)・参加コース(昼または夜)
を明記の上 072-777-0539 または customers@roughasia.com までどうぞ。

その他詳細はコチラから





2017.09.11 Monday

スポンサーサイト

    
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Profile
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
タイ料理教室 やってます

Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
            
PR